読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大事な大事なお客様。

こんにちは。

昨日は快晴で雲一つないいい天気でした。

この時期の良いところは、快晴なのに涼しいというところですね。

天気が良かったので仕入れで立ち寄った京都駅近くの梅小路公園でお昼ご飯。

良い天気だったので写真載せておきます。

f:id:bnj8640:20161024234006j:plain

f:id:bnj8640:20161024234015j:plain

ピクニックに来ている幼稚園児たちも多くて賑やかでした。

 

前回のブログで言っていた、幼馴染の親友のエンゲージ&マリッジリングのデザインの最終打ち合わせが終わりました。

初めから、ある程度デザインのイメージが完成されているお客様でしたので、そのデザインに微調整を加えて最終決定に至りました。

元々はティファニーの「ティファニーセッティングのエンゲージ」のデザインに近いデザインをご希望でしたが、「立爪の部分が服に引っかかってしまう」というエンゲージリングの難点を取り除きたいというご希望がありました。

そのポイントを考慮して、ダイヤモンドの位置を少し低くして立爪を引っかかりにくくさせて頂きました。

そのデザインがこちらです。

f:id:bnj8640:20161025001726j:plain

こちらの画像はセンターの石(中石)の横に小さな石(脇石)を1ピースづつ入れていますが、最終的に脇石を両サイドに3ピースづつ入れるデザインで決定しました。

横から見たデザインはこのような感じです。

f:id:bnj8640:20161025111104j:plain

センターのダイヤモンドも0.505ctと最近のトレンドより少し大きめでカラーもクラリティーもカットも抜群のものをお客様と相談して選びました。

この2つの画像は3Dでジュエリーをデザインする3designというソフトで作っています。

このソフトを使うと手書きでデザインするより早く、かつお客様の目の前でご要望通りのジュエリーが完成していきますので値段も安く抑えることが出来るんです!!

 

ちなみにマリッジリングはこのようなシンプルなデザイン。

f:id:bnj8640:20161025113946j:plain

 

パソコンのソフト上でデザインしていきますので、「この部分をもう少し細く」とか「この爪をもっと丸みを帯びた感じで」など細かい要望を叶えることが可能なんです。

これはショーケースを並べて在庫を抱えているジュエリーショップでは行えない微調整ですよね。

 

安くで良いジュエリーを手に入れてお客様に喜んで頂けるのが一番嬉しいです。

特に今回のお客様は幼馴染のカップル。

f:id:bnj8640:20161025120031j:plain

 

出来上がって完成品をお渡しするのが楽しみすぎる。

完成は11月の後半になると思いますので、また完成したらこのブログでも発表させて頂きます。

ではまた明日。