読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界遺産の下鴨神社と美味しいみたらし団子。

こんにちは。

 

今月前半の休みに行った、下鴨神社と名古屋の友人の結婚式、東福寺の紅葉の記事を遅れましたが書いていきます。

 

秋の雰囲気漂う今日この頃ですが、職場から近い下鴨神社に行ってまいりました。

大学時代から京都に縁があるので、参拝するのは6度目くらいでしょうか。

とりあえず正面の入りから境内までが長く、糺の森と呼ばれています。

東京ドーム約3個分の広さがあり国の史跡に登録されています。

もちろん下鴨神社自体も世界遺産に登録されていますね。

 

 

 

f:id:bnj8640:20161031230923j:plain

f:id:bnj8640:20161128232205j:plain

この立派な入口を入るとようやく境内です。

門は鮮やかな朱色で、空は曇っていましたが綺麗に空に浮かび上がっていました。

 

f:id:bnj8640:20161128232102j:plain

f:id:bnj8640:20161128232115j:plain

f:id:bnj8640:20161128232122j:plain

境内はこんな感じです。

最後の写真は、御手洗社(みたらしのやしろ)から湧きだした清水の河です。

ちょっと緑色で抹茶感は否めませんが、この御手洗池から湧き出るアワを人の型にかたちどったのが「みたらし団子」で、ここが発祥の地とされています。

 

一通り参拝したので下鴨神社から徒歩5分もかからない場所にあるお茶屋さん「加茂みたらし茶屋」に行ってきました。

みたらし団子発祥の地に来たからには食べて帰らないとですね。

 

美味しかったです。

柔らかくて香ばしくて完食です。

f:id:bnj8640:20161128233428j:plain

f:id:bnj8640:20161128233450j:plain

f:id:bnj8640:20161128233459j:plain

f:id:bnj8640:20161128233509j:plain

 

京都に来られた方は是非行ってみてください。

この近くには鴨川と高野川の合流地点のデルタもありますし、近くの出町柳駅から叡山電車に乗って北に行けば八瀬や鞍馬、大原にも行けるので観光にはもってこいです。

 

その次の土曜日に友人の結婚式に呼ばれて行ってきました。

午前10時の新幹線で友人3人と早速ビール飲みながら向かいました(#^.^#)笑

名古屋駅からほろ酔いで20分ほどバスに揺られて危うく寝るところでしたが、とても素敵な雰囲気の会場でした。

門をくぐるとヨーロッパに来たかのような緩やかな時間が流れていて、ウェルカムドリンクのシャンパンを飲んでさらに上機嫌に。

f:id:bnj8640:20161128235412j:plain

f:id:bnj8640:20161128235417j:plain

 

チャペルでの神前式。

二人とも幸せそうで、新郎が入場しただけでなぜか会場から笑いが起きるような素敵な雰囲気で進んでいきましたね。

f:id:bnj8640:20161128235848j:plain

f:id:bnj8640:20161128235844j:plain

 

職業柄、無意識にリングとか見てしまいます。

新婦さんの薬指には素敵なゴールドのエンゲージ&マリッジリングが輝いていて、お二人の満点の笑顔も相まって、最高に幸せそうでした。

幸せもおすそ分けをしてもらい楽しくお祝いさせてもらいました。

 

f:id:bnj8640:20161129000419j:plain

f:id:bnj8640:20161129000414j:plain

本当におめでとう!!

披露宴から何度も泣いてしまった土曜日でした。

 

そして先週、東福寺に紅葉行きました。

僕の休みにしては、珍しいくらいの快晴!

紅葉も綺麗で人も多くて、秋の京都って感じです。

f:id:bnj8640:20161129230738j:plain

f:id:bnj8640:20161129230745j:plain

f:id:bnj8640:20161129230751j:plain

f:id:bnj8640:20161129230755j:plain

燃えるような紅葉と吸い込まれそうな快晴のコントラストが素晴らしかったです。

それにしても、京都には他にも有名な紅葉スポットや紅葉の綺麗な神社もあるにも関わらず東福寺もすごい人の数でしたね(;^ω^)

外人の方も多くて、みんなで列になって紅葉をぞろぞろ歩きながら見ました。

f:id:bnj8640:20161129230801j:plain

f:id:bnj8640:20161129230805j:plain

f:id:bnj8640:20161129230814j:plain

 

秋の京都を満喫して、東福寺から少し北へ向かい河原町通りに車を停めて花見小路通をぶらぶら。

花見小路通は、ほぼ祇園の中央を南北に横断して北は三条通 り、南は安井北門通りまでの全長1kmほどの路です。

昔ながらの茶屋街の雰囲気でいかにも京都。

その花見小路通にあの「エルメスHERMES)」が期間限定で店を出したということで行ってきました。

f:id:bnj8640:20161129230827j:plain

 

店内は入場人数が決まっており、入り口でとりあえず待機。

f:id:bnj8640:20161129230845j:plain

 

中に入るとスカーフをメインに販売していて、2階はギャラリーが併設されており、繊細な柄のスカーフが並んでいました。

f:id:bnj8640:20161129230838j:plain

f:id:bnj8640:20161129230852j:plain

f:id:bnj8640:20161129230857j:plain

f:id:bnj8640:20161129230902j:plain

f:id:bnj8640:20161129230908j:plain

 

やっぱり良いものを見たり、身に着けたりすると身が引き締まって気分も上がります。

これはもちろんジュエリーでも一緒のことで、素敵なジュエリーを手に入れるために仕事も頑張れますし、身に着けるジュエリーに見合った人になるように日々努力して頑張れますね。

僕も毎日頑張ってより多くの人にBlue Net Jewelryを知ってもらって、たくさんの人に素敵なジュエリーを見に着けてほしいと思っています。

 

ではおやすみなさい。