読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロープライスでハイクオリティが可能な理由 part2

こんばんは。

慣れてないですが、今のところ毎日更新できていますね。笑

今日も関西は良い天気でしたね。

でも曇ると風があって涼しくて、上着を着たり脱いだり忙しい一日でした(;^ω^)

 

さて、昨日の続きの「ロープライスでハイクオリティが可能な理由 part2」をお送りいたします。

昨日は「在庫を持たないから安くで提供できる」という話をしました。

今日はそのpart2です。

他の理由として「安くで石のストックをできているから」という点があります。

 

私はこの仕事を始める前に、チケットショップの店員もしていました。

今もそのチケットショップは私が経営していますが、元々は父の経営していたチケットショップです。

私はそのチケットショップで長年、「金プラチナの買い取り」を担当していました。

お客様の持ってきたジュエリーを1gあたり数千円とかで買い取って、業者に流す。という仕事です。

もちろんお客様の持ってくるジュエリーの中にはダイヤモンドやルビーやサファイヤ、エメラルド等の高価な宝石の付いたジュエリーを持ってくるお客様が大勢いて、多い時には1日3~4人ほど持ってきていただいていました。

そして、買いとったジュエリーから高価な石は外して全て保管してあります。

 

通常、ジュエリーショップがジュエリーを作るときは、宝石卸業者から宝石を仕入れます。

その宝石卸業者も、初めは別の業者や私のような金プラチナ買取業者から宝石を買っているわけです。

間にいくつもの業者を挟んで宝石を手に入れるわけです。

間に業者を挟めば挟むほどコストがかかることはみなさん周知の事実ですよね。

できるだけ業者を挟まずに素材を仕入れることがコストダウンに繋がります。

 

その点、私たちBlue Net Jewelryは、業者を介さずお客様から安くで買い取った宝石をジュエリー製作に使えます。

素材を安くで仕入れできるということは、コストをダウンするのに驚異的な効果を発揮します!!

今までも、他で見てきたジュエリーとデザインは一緒なのに安くで作れて満足という声を多々頂いております。

こんな恵まれた環境で今まで仕事をできていたから今のこの会社があります。

父に感謝です。

 

このように「低価格で宝石を手に入れられる」という点がロープライスでハイクオリティが可能な理由の二つ目になります。

当然といえば当然ですが、大事なことですよね。

 

今日も長くなりましたが最後までありがとうございました。

明日もまたよろしくお願いします。